1. 全商品
  2. ビジネス・資格
  3. マネジメント
  4. 誰でもわかる 改正個人情報保護法(2021年制作)

誰でもわかる 改正個人情報保護法(2021年制作)

通常価格:各巻 ¥ 30,000 (税込)

各巻 ¥ 30,000 (税込)

商品コード: ATTE-1000 ~ ATTE-1001

数量
はじめての方は こちら をご確認ください。
一部商品にはディスク内にサンプルファイルが含まれています。
ご利用方法は こちら をご確認ください。
商品紹介
この講座では、改正後の個人情報保護法について解説しています。

上巻では、個人情報の概念や個人情報を取り扱うときのルールを解説します。個人情報取得や利用時の注意点、オプトインとオプトアウト、マイナンバーなど個人情報保護法を理解する上での基本的なポイントを学びます。
上巻のサンプル動画を見る
下巻では、データ利活用における情報の定義や改正個人情報保護法のポイント、個人情報保護法のケーススタディを解説します。規制強化やCookie、プライバシーポリシーなへの事業者がとるべき対応について学び、ケーススタディを通じて理解を深めます。
下巻のサンプル動画を見る
製品仕様
構成 上巻66分 下巻66分
制作年度 2021年
制作/販売元 アテイン株式会社
提供媒体 DVD Video フォーマット
チャプター情報

    改正個人情報保護法(2021年制作) 上巻

  1. 個人情報保護法と個人情報の概念

    • 個人情報保護法とは
    • 個人情報とは
  2. 個人情報の取得・利用と第三者提供

    • 個人情報の取得・利用
    • 利用目的の公表
    • 本人に通知する方法
    • 本人の同意を得るとは
    • 利用目的の変更
    • いろいろな禁止と義務
    • 個人データを第三者提供するときのルール
    • オプトアウト
    • 保有個人データの開示請求があったときのルール
  3. 安全管理措置

    • 安全管理措置とは
  4. 個人情報とマイナンバー

    • マイナンバーとは
    • マイナンバー法と個人情報保護法
  5. 個人データの漏えい時と罰則

    • 個人データの漏えい、滅失又は毀損
    • 個人情報保護委員会と罰則

    改正個人情報保護法(2021年制作) 下巻

  1. データ利活用

    • 個人情報保護法の見直し
    • データ利活用に関する加工情報の定義
    • 匿名加工情報
    • 仮名加工情報
    • 個人関連情報
    • Cookieとその利用
  2. 外部提供への規制強化

    • 改正法により規制強化されたルール
  3. 事業者が取るべき対応

    • 事業者が取るべき対応
    • Cookieの考え方を再度確認する
    • プライバシーポリシーの公表事項を変更
    • 不適正利用の禁止
    • 漏えい時の当局報告と本人通知
    • 保有個人データに関する各種対応
  4. ケーススタディ

    • 事例1「個人情報の漏洩」
    • 事例2「個人情報と切り離されたデータ」
    • 事例3「サービスの連携」
▲トップへ戻る